街金は小規模の消費者金融と言えるかも知れません

街金というと、大手の消費者金融よりも実態が曖昧なイメージがありますが、CMを行わない小規模というだけのようです。実際に借りたことがあるわけではなく、どの街金でどのように借りられるかについて詳しくありませんが、大手より審査が緩く借りやすいということが特徴となっています。

インターネットで紹介されている街金では融資率が高いそうで、多重債務者でも街金からは難なく借りることができるかもしれません。いざお金が必要になったときの最後の砦として、念のため知っておくと万が一のときに借りることができるかもしれません。

借りるときには一度誰かに相談したうえで借りるほうがきっと安全です。もしかすると、その相談した人から無利子で借りられるかもしれません。街金は消費者金融だから、利子がつきます。できることなら無利子で借りられればよりよいですが、消費者金融で借りるときには、返済能力を超えないように予定することが安全でしょう。

街金の審査はひと味違う

キャッシング会社の審査というと、通常はブラックリストに名前が載っているような人では厳しくなります。たとえばテレビCMでお馴染みの有名で大きな会社であれば、ブラックの人が申し込んでも審査に通る可能性は非常に低いです。完全に不可能とまでは言いませんが、審査に通るのはとても難しいと言わざるを得ません。

ところが全然有名とは言えない街金であれば、審査はひと味違うのです。と言うのも、街金のキャッシングであればブラックの人でも審査に通る可能性は出てくるのです。少なくとも、大手と同じように大変厳しいというほどではありません。街金では大手には無い街金独自の審査を行っている会社も多いので、ブラックの人でも諦めることはないのです。
街金おすすめランキング

ただし、「ブラックの人でも絶対にお金貸せます」などと貸せると断言するような会社は要注意です。それはヤミ金を疑いましょう。街金といえども、さすがに「絶対貸せる」などとは絶対に言いません。とにかくヤミ金だけには引っ掛からないようにしましょう。

大手と街金とヤミ金と

今まで大小様々な貸金業者を利用してきた私は、経験上、業者には三種類あると思っています。それは、大手と街金とヤミ金です。大手とは業界内でも有名な貸金業者であり、名前を聞けば聞き覚えのある会社ばかりです。

それに対して街金は、聞き覚えのない会社が多く、大手に対して中小零細のような会社のことです。そしてヤミ金は正式な貸金業者ではありませんので、貸金業者に化けた悪質な犯罪者どもと考えて間違いありません。

ですからお金を借りたいと思っている人たちは、絶対に大手あるいは街金しか利用してはいけません。間違ってヤミ金に手を出してしまったら、とんでもない犯罪被害に遭ってしまうだけです。

また、貸金業界に詳しくない初心者の人は、出来るだけ大手を利用することをお勧めします。なぜなら有名な大手企業であれば、ヤミ金である心配は無用だからです。街金を利用するのは、ある程度借り入れに慣れて、街金とヤミ金との見分けが付くようになってからにしましょう。