カードローンと消費者金融どっちがいい

銀行系のカードローンの宣伝が増えた一方、消費者金融系の宣伝が減ったように感じます。そのくらいカードローンと言うのは勢いがあるのだと感じます。そのカードローンですが強みは何といっても借り入れ限度額にあると思います。

何百万と融資が出来るところもあるようですし、何より他の消費者金融などの借り入れがあった場合借金を一本化出来ますし金利も消費者金融より安いことが多いからよく使われていると考えられます。ただし、カードローンの場合額が額のため場合によっては連帯保証人が必要であったり、会社への在籍確認をさせられたりと審査が厳しいようです。

そのため審査に時間がかかるため、即キャッシングというのが難しいようです。ちなみに、消費者金融の場合1回の融資で百万円単位で行われることはごく稀でなおかつ利息がカードローンよりも高いというのが常識です。

ですが、審査も1時間ほどで済みますし急いでお金を借りたいという場合は消費者金融の方がいいので、私は急遽お金が必要になった場合は消費者金融を使っていました。